磯野ブルーベリー園では安心してブルーベリー狩りを楽しんで頂くため、定期的にブルーベリーの放射線物質検査をしています。いままでの検査では不検出です

検査結果公表後に急激にお客様が増えているのは事実です。

皆さん気になっている事ですよね。開園中は続けたいと思います

 


2017年6月14日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 


2016年6月8日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です


 2015年8月4日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です



 2015年6月10日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 


 2014年7月2日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 

2014.7.2 放射線物質検査 不検出
2014.7.2 放射線物質検査 不検出

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)

 

 

 

 


 2014年6月5日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 

2014.6.5 放射線物質検査 不検出
2014.6.5 放射線物質検査 不検出

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)

 

 

 


 2013年8月14日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)

 

 

 

 

 

 

 


 2013年7月4日に放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)




 

 

2013年6月11日の開園前にブルーベリーの放射性物質検査をしました

結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て不検出です

 

 

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)



城里町はWEBサイトにて検査結果を公表しております。
http://www.town.shirosato.lg.jp/

 



2012年7月19日の開園前にブルーベリーの放射性物質検査をしました

結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

 

 

磯野ブルーベリー園では開園期間中、ブルーベリーの放射性物質検査を定期的に実施しています。皆様の安心に繋がる様に結果を公開しています。

 

検査機器

EMFジャパン社製EMF211型ガンマ線スペクロメータ


検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない。又は測定下限界値未満(測定可能な最小値未満でセシウムー137 20ベクレル/kg、セシウム134 25ベクレル/kg未満であることを示します)



城里町はWEBサイトにて検査結果を公表しております。
http://www.town.shirosato.lg.jp/

 


 

 

2012年6月19日の開園前にブルーベリーの放射性物質検査をしました


結果は放射性ヨウ素I-131、放射性セシウムCs134,Cs-137、
全て「 不検出 」です

検査方法
文部科学省放射能測定シリーズ6
「NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ機器分析法



検査結果欄の<不検出>とは放射性物質各種が存在しない、又は測定下限界値(測定可能な最小値未満である事を示します)

城里町はWEBサイトにて検査結果を公表しております。
http://www.town.shirosato.lg.jp/